真夏の丹波篠山をBRUNO BIKEで満喫ライド(^^) Day1

2018/8/25.26
お客様をお招きし、ライドイベントを開催いたしました。
今年の10月ごろから篠山市福住地区で新たに自転車ツアーの会社をたちあげる運びとなり、プレイベントのような形で開催しています。(^^)
また、詳しいツアーの内容や時期はタイミングがきたら発表させていただきます。

今回は福住地区でのサイクリングを中心に2日間で行ってきました。

まずは、朝一はモーニングコーヒーをいただきにMAGUNUM COFFEEさんへ。
コーヒーももちろんおいしいですが、時間を忘れてゆっくりできる空間も素敵でついつい訪れてしまいます。

MAGUNUM COFFEE さんを出発し、稲穂が収穫時期を迎えとても美しい福住地区をひとしきり、歴史や街並みについてご案内。

SATOYAMA STOVEさんにも少しお邪魔させていただきました、お忙しい中快く迎えてくださりありがとうございました。

福住からすこし足をのばしてランチへ。
気温も暑く、ムシムシしたお天気でしたのでたべやすいお蕎麦をいただきにくげさんを訪れました。

こだわりのお蕎麦をいただけ、店内から見える素敵な自転車ラックもあり、サイクリストも安心して訪れることができます。

少し気温は高め、熱中症にならないように休憩をこまめに挟みながら田園風景の中を走ります。篠山には古い建物や古墳なんかも残っており、要所要所でご案内もいたします、常に風景が変わるので走っていて飽きませんよ(^^)

丹波篠山の祇園さんと呼ばれる波伯部(ほほかべ)神社で休憩、おおきな木が影を作ってくれて夏の暑さを和らげてくれます。日本でも珍しい青銅の鳥居がある神社です。

この日は福住地区で開催されていました「住吉神社ビアテラス」にお邪魔させていただきました。もちろん篠山で醸造されるビールやジビエがサイクリングで疲れた体に染み渡ります。

地元のおっちゃんが枯山水を詳しく説明くださったり、より思い出に残るたのしいひとときを過ごさせていただきました。

夏日暮れ時。
夕涼みをしながら、農村の神社の境内で「地ビール」と「ジビエ」を楽しみませんか?
兵庫県篠山市福住エリアで、毎年開催されている特別なビアガーデン「住吉神社ビアテラス」が、今年(2018年)も8月25日(土)に開かれます。
江戸期に栄えた宿場町の一角に佇む住吉神社の境内を会場に、今年は市内のクラフトビール店2店と飲食店が出店します!

Day1はここまで、Day2につづきます(^^)

自転車工房ハイランダーの最新情報をお届けいたします。