S-WORKS TARMAC SL4 2013モデルのオーバーホールご依頼をいただきました。

こんにちは。

さてさて、年末ですが変わらず自転車のメンテナンスご依頼をいただいております。
本日は2013モデルspecialized tarmacsl4
久しぶり、3年ぶりくらいかな?
乗り始めたいのでメンテナンスをお願いしますというご依頼でした。

キレイに洗車して、消耗パーツの交換や各部分解し、これまでの汚れを落として再び組み上げております。
車体の年式やコンポーネントの変速段数や種類、また車輪のメーカーや年式によっても整備するポイントやコツが変わります。

人間も十人十色という言葉があるんですが、自転車も同じで組み合わせる部品によって重点的に整備するポイントが様々でこれがまた面白い部分だと思います。

自転車工房ハイランダーのメンテナンスの進めかたとしては、
お客様の自転車に対する印象(どんなところがストレス?音鳴りが気になる?)関わり方(今後どの様に乗っていきたいか)(レース?ロングライド?)などを

メンテナンス前にお話しながらお客さまの頭のなかにある”こうしたい”というイメージをメンテナンスを通じて形にしています。

なので、メンテナンスに少しお時間がかかりますがなんども足を運んでいただくことがないように先読みをしたメンテナンスをご提案できると思いますので結果的には時短かつコスパも良いのかなとおもいます。

メンテナンス途中にはSNSを通じ画像や動画でやりとりしながらここはどうします?思ってたよりも痛んでいるのでパーツを交換しますね、

等細かく連絡させていただきますのでどこがどうなったの?というのをできるかぎり見える化できるようにしています。

キレイになるのはもちろんなのですが、各部乗車時のストレスがなくなるように組み立て直しておりますので、メンテナンスをしていただくと自転車に乗るのが楽しみになりますよ。

もちろん軽微な調整や初回の点検は無料です。

細かなことでもしっかり対応させていただきます。
お困りのことはお気軽にご相談くださいね。

自転車工房ハイランダーの最新情報をお届けいたします。